お役立ち情報 心構え

成長を邪魔する「マミム」に負けるな

投稿日:

先送りのマミムってご存知ですか?

知らない?

ですよね。

 

実は、これは、実は私が考えたものです。

だから知らなくて当然。

思い浮かんだのもつい2日前ですが、

「マミム」は私の思いをお伝えするために考えました。

今日お伝えしたいのは、「マミム」に打ち勝って、成長して下さい、ということです。

 

人は日々成長しようと思えば出来ると思っています。

 

そこには、新しい知見を入れることが重要。

 

子どもの頃の1日って、大人になった今の1日よりも長かったと思いませんか。

多分、それは、色々な新しい気付きや感動があったんだと思います。

大人になると、あ、それ、前やったことある、とか、知ってる、ってなって、心が動かなくなる。

大人になっても本を読んだり映画を見たり、行ったことなお場所に旅行に行ったり、新しいものを取り入れると、それは新しい刺激になって、記憶に残ります。

 

これは、勉強も同じですよね。大人になっても、これまで、お仕事で未経験のことをやったりして、学んで来たと思います。

 

新人として仕事に就いたときは、すべてが未体験なので覚えることがたくさんありますよね。

 

仕事は、どちらかというと、やらなければいけないという、強制力が働いて、その環境下で覚えていることが多いと思います。

 

仕事に必要な資格だって、必要だからと上司に言われて取ることの方が多いように思います。私もそうでした。これを持っていないと、受注できる仕事が減るから取りなさいというような感じ。

 

ちょっと違うのは、昇給昇格のための試験。これは、周りは助けてくれないので、自分でやるしかない。自分でやるぞ、って決めてやった勉強は、受けろと言われて受けた試験よりも、自分のものになっているのではないでしょうか。

 

新しい経験を少しずつして、一通り、毎年こんな感じ、というルーチン(ルーティーン)が出来てくると、経験は積みあがっていくものの、成長の面では大きく成長しなくなります。

 

40代までは、世の中が情報化社会になってきたこともあって、ある程度色々な変化が起こって、それに対応してきたと思います。

 

ねぇ、これちょっと誰かやって

50代になると、”新しいことは面倒くさい”、という感情が出てきます。部下や若手が同じ職場にいると、ちょっとわからないと、これ、やっておいて、とお願いすれば、やってくれる環境が出来てきます。

 

同じ考えや思考が、残念なことに実はプライベートでも起きてきてしまうのです。

 

スマホを買い替えたんだけど、セットアップが良く分からない、とか、アプリが必要みたいなんだけど、入れ方が分からないとか。

 

その分からない、を解決するために行動を起こす人と、起こさない人では、これからの新しいことへの対応力に大きな差が付いてくると思います。

 

あきらめるとあきらめないの差

私は、オンライン形式の競馬塾を運営しています。

 

オンライン形式のため、いわゆるwebサイトを利用しています。

スマホでも対応できるように、bandというアプリを使う掲示板をその塾の場として利用しています。

 

なぜbandの掲示板を選択したかというと、割とご高齢でも最近はLINE利用している方は多いです。

 

bandは、LINEと同じ会社のアプリなので、LINEを使っていれば、スムーズに参加できるようになっています。

 

SNSを普通に見ている30代までの方は、掲示板に情報を投稿(アップ)すると、それを指でスクロールやスワイプをして、どんどん読み進むのが普通だと思います。

 

でも、ガラ携を長年使ってスマホに持ち替えた方には、スクロール、スワイプという習慣がありません。

 

そのため、私が新しい情報を掲示板にアップしても、次に新しい情報をアップすると、古い情報になって表示位置が下になります(流れます)。

 

流れても、画面をスクロールして見てくれればすぐに見つかるのですが、トップに表示されていないと、情報が見れない、とメールやLINEで相談の連絡が来ます。

 

bandというアプリは、個別にチャット形式で会話するトークという機能がついているのですが、なぜか別の、メールやLINEで連絡が来ます。

 

それでもまだ、連絡が来ている内は良い方だと思います。

 

必要な情報の“はず”なのに、見れない、と勘違いして、見ることすらやめてしまう方もいらっしゃいます。

 

競馬塾には、

 

・馬券をもっと的中できるようになりたい

・もっと回収率をあげて、利益を多くしたい

・なるべく短い時間で精度よく予想したい

 

などの目的を持って、入って来られたはずです。

 

でも、見れない、面倒くさい、という感情が、次第に当たり前になって、行動しなくなる。

 

つまり、塾に入っても、いわゆる幽霊会員になって何も見なくなって何も活用しなくなります。

 

人の脳は、面倒なことを嫌う傾向にあると私は思っています。

 

だから、いつもと違うことをしたがらない、できれば、楽をしたい、というように、知らず知らず、自分の脳に誘導されています。怠惰な脳、怠け者の脳の働きです。

 

マミム

ここで、「マミム」をご説明します。

成長を止める「マミム」の3つの力です。

 

マ:魔力

ミ:魅力

ム:無力

 

魔力:面倒だから行動をするのをやめようよ

魅力:何もしないのは楽だよ

無力:魔力、魅力に負けると変化がゼロ、力差無し

 

怠け者の脳の、魔力、魅力に負けて、変化分が無力、となるよりは、ちょっとだけ努力して、日々成長していく、新しいことに対応していくという、生き方を選びませんか?

 

すでに塾に参加して、活用できていない方は、入塾した時の気持ち、目的を思い出して、そこに到達しているか、チェックしてみて下さい。掲示板には、毎週末、たくさん新しい情報を投稿しています。コメント欄にも、旬の情報や、取り入れたほうが良いこと、改善点などをコメントしています。

馬券は買わなくても、投稿とコメントを読むだけでも学習、馬券力向上につながると思います。どんどん有効に利用して下さい。

 

以上、「マミム」のご説明と、「マミム」に打ち勝って、一緒に成長していきましょう、というお話でした。

 

成長を求めて、競馬塾に参加してくれる方、いつでも歓迎します。

-お役立ち情報, 心構え
-, , ,

Copyright© 愛され投資競馬術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.