サイン レース検討 馬券検討

2019年 日本ダービー 直前見解

更新日:

日本ダービー

ホースマンの頂点のレース

2019年のダービーのポスターは

それは、1/7071の奇跡

と書かれています。

同じ歳に生まれた3歳のサラブレッドの頂点を決めるレース

それが、日本ダービー、です。

サラブレッドとして一生に一度のレース。

出走するだけでも、0.25%の確率になります。

優勝する馬は、1頭だけ。

日本一強くて、日本一幸運な馬が優勝します。

2019年は令和元年

令和にふさわしい馬が勝つ。

令和とは、どんな時代だろう。これを考える必要があると思います。

ダービーの前週には、牝馬優駿、オークスが開催されました。

オークスの優勝馬は、13年ぶりの無敗馬ラブズオンリーユーでした。

しかも、レーコード勝ち。

この傾向は、ダービーにもつながるのではないかと考えています。

今年のダービー出走ばでは、1番人気のサートゥルナーリア、ただ1頭。

サートゥルナーリアを無視して馬券を組み立てるのは、無謀、と思えます。

高速化する馬場

良馬場発表で今日は開催されます。

レコードが出る可能性は高いです。

あまりに高速の馬場になると、サラブレッドの脚に負担がかかるので、これ以上の高速化は、私は望みません。

どのように馬券を組み立てるのか

穴狙いの穴党の方は、紐荒れを検討するのが妥当でしょう。

ただし、本当に大荒れというレースは、どの馬が勝つか分からないレースではなく、絶対にこの馬は負けない、と思われていた超人気馬が、4着以下に敗れた時です。

その可能性があるのか、ないのか、を考えれば良いですね。

サイン

私はサイン肯定派です。

なぜか。

それは、これまでサインでなければ取れない馬券を多く取ってきているからです。

サインはJRAがもつメディアから発信されています。

CM、ポスター、ホームページなど、沢山の情報があります。

サインの完全解読は、これまでにしたことがあります。でも、それをネットで公開すると、今後使われなくなる、という問題が起こります。

そのために、ネット、SNSでの公開は意識的に避けています。

ダービで、サインとして気になる馬の番号

2、3、4、6、7、10、12、13

皐月賞出走馬

過去10のダービーの結果をチェックしてみましょう。

皐月賞に出走した馬が、3着以内に絡まない年はないです。

皐月賞の結果がそのまま、ダービーにつながることが多いです。

個人的に応援している馬

ダノンキングリー

です。皐月賞には無敗で出走。

タイム差なしの3着。

東京での末脚は魅力的です。

みんなの夢を背負って

どの馬が勝つのか、期待に胸を膨らませて、レースを見届けたいと思います。

もっとも強くて幸運なダービー優勝馬の誕生を楽しみにしています。

-サイン, レース検討, 馬券検討

Copyright© 愛され投資競馬術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.